マイナンバーカード活⽤ワークショップ(アイデアソン)を開催します。
 マイナンバーカードの交付枚数率は2022年12⽉現在、滋賀県全体で59.7%となっています。今後、国が主導するカタチで活⽤は進んでいくものと思いますが、滋賀県独⾃でも活⽤の機会を模索することはマイナンバー制度のさらなる理解、⽇常⽣活での利便性向上に寄与するものと思います。
 今回、マイナンバーカードの利活⽤シーン拡⼤につながる、斬新なアイデアを⽣み出す場としてアイデアソンを開催し、優れたアイデアについては次年度以降の事業化も検討しています。

日時・場所

2023年2⽉23⽇(⽊・祝)10時00分〜16時30分
コラボしが21 3階中会議室2

主催者等

主催:滋賀県地域情報化推進会議(事務局:滋賀県総合企画部DX推進課)
共催:スマート⾃治体滋賀モデル研究会
※本事業は滋賀県地域情報化推進会議から特定⾮営利活動法⼈琵琶故知新に委託しております。

実施概要

参加対象・・・年齢性別問わず ※参加費無料
参加⼈数・・・30名程度を予定

当日の流れ

午前:マイナンバーについての基礎知識を専⾨家3名から説明
午後:個⼈のアイデアを元にチームを編成し、アイデアをブラッシュアップした後にチーム発表でアイデアを競います。

公式サイト

申込方法などイベントの詳細は公式サイト(https://shigamynumber.hp.peraichi.com/)をご覧ください。